南河内と堺市で、基礎と構造と家造りにこだわる、とっても真面目な工務店の剣建設でおまんねやわ
めちゃめちゃ真面目な工務店の河内のおっさんが、現場のこだわりと、堺市でミニバスケットボールをしてる、八上ワイルドキャッツミニバスケットボールクラブへの熱い応援のエールをお伝えします。  
プロフィール

河内のおっさん

Author:河内のおっさん
剣建設株式会社
〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺727
TEL 072-362-3407
FAX 072-362-5771
URL http://www.e-tsurugi.jp

ブログ内検索

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


時計

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

お問い合わせ

家造りについて、お気軽にお問い合わせ下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

占い

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えげつなー
うわっちゃー




これは、えげつなすぎんでー




とても、えげつなすぎんので、あえて建築工事の場所も伏せておきます

ほんまに、偶然通りががりで、建築工事をしてたのでフラフラと現場に

入って見にいきました。




なんじゃこらー



一瞬、目を疑いました。




えげつない基礎配筋その1

ちょっと、遠めで解りにくいですか



もう少し、アップで見たいですか



びっくりしまっせ。よろしいの




えげつない基礎配筋その2

どない

見はった

まだ、解りにくい

もうちょっと、アップにしてみましょか


えげつない基礎配筋その3

これで、どない

これを、現場で見つけた時は、開いた口が塞がりませんでしたわ

この写真は、20年前の写真とちゃいまっせ。

先月に撮ってきた写真でっせ。

いまだに、こんな工事してる工務店もありまんねんで。

そして、この分譲地は大手のフランチャイズの高気密、高断熱住宅の看

板を上げて堂々と工事をしておりました。

えげつない分譲地の建築物






ちっちゃい工務店より大手のハウスメーカーや独自の工法もったフラン

チャイズのハウスショップの方が安心して任せられるとよく聞きます。

はたして、そうでしょうか

その表に見える看板だけを見て安心してたら、えらい目にあいまっせ

自分の一生一度の財産を、建てまんねんで。

建てる工務店の家に対する想い、そしてその想いが下請け業者や職人に

伝わっているか

それが、感じられない工務店は、話になりませんが、鬱陶しいくらい、

熱く語る工務店の方が、多いと思いますよ

今一度、熱い工務店に目を向けて下さい。


こんな、しょうもない家を買わされんように






スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/09/19 15:00] | # [ 編集 ]

コメント有難うございます。
早速ですが、コメントの回答させていただきます。



その1 重ね継ぎ手の寸法不足

立ち上がりの横筋のジョイント部(重ね継ぎ手)そこに注目v-219
どれ位ある様にみえますかv-236  見た限りでは、10センチあるなしでしょうか。
通常40d(40x鉄筋径)で配筋します。
但し、民間の住宅もしくは、民間住宅の基礎工事しかしたことのない業者は、この意味も解らないのがほとんどです。

この物件の基礎図面を見ていないので解りませんが、スラブの鉄筋の径は9ミリだと思います。
と言う事は、40x9=360ミリ必要になります。

ええかげんな業者は、加工の時に鉄筋のロスが無いように、こんな重ね継ぎ手をする時があります。

当社は、45dを基本とし、重ね継ぎ手の位置が同じ箇所に集中しない様に必ず鉄筋をずらして、配筋しております。



その2  埋設配管

写真の後ろに写ってる配管ですが、よく見て下さい。
ベースの中に入ってるのが解りますv-236

配管の上に、鉄筋が乗っかってるでしょv-37
ベースコンクリートの中に排水管があったらどうなるでしょうv-236
もし、基礎部分に外力がかかったら、その部分で基礎のベースが、ポキッと折れてしまうかもしれませんよv-12


と、まあ上げればきりがないほど、突っ込みたくなる現場ですわ

もっと、知りたいv-237、もっと、勉強したいv-237方は、どんどん書き込みして下さい。

ほんまは、もっと書き込みたいんですが、書き込み始めてもうすでに、2時間半たっております。
もう少し早く打てるように、がんばります。
[2006/09/19 19:12] URL | 河内のおっさん #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/09/20 12:26] | # [ 編集 ]

いえいえ、こちらこそ
はいv-237 これからも、がんばらしてもらいますの

で、応援の方よろしゅうたのんどきます。



ところで、ロックのかかってるコメントは、どないしてやってはんのv-236
[2006/09/20 20:47] URL | 河内のおっさん #- [ 編集 ]

秘密のカギ
えええ~?河内のおっちゃんが設定してるんじゃないの?
随分と凝ったブログだなぁ~って思っていたんすよ。

あのね、コメント投稿欄の下にパスワード入力枠と管理人だけに表示を許可するっていうチェックBOXがあるっす。
何気なくパスワード入力して、チェック入れただけなんすけど・・・

で、自分で投稿したコメントも見られず・・・あはは。

今回はチェックせずに送信してみます。
[2006/09/21 10:00] URL | mayumi mikajiri #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tsurugikensetu.blog63.fc2.com/tb.php/11-23282136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。