南河内と堺市で、基礎と構造と家造りにこだわる、とっても真面目な工務店の剣建設でおまんねやわ
めちゃめちゃ真面目な工務店の河内のおっさんが、現場のこだわりと、堺市でミニバスケットボールをしてる、八上ワイルドキャッツミニバスケットボールクラブへの熱い応援のエールをお伝えします。  
プロフィール

河内のおっさん

Author:河内のおっさん
剣建設株式会社
〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺727
TEL 072-362-3407
FAX 072-362-5771
URL http://www.e-tsurugi.jp

ブログ内検索

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


時計

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

お問い合わせ

家造りについて、お気軽にお問い合わせ下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

占い

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

?遠くへいきたい? 広島編
し?らな?いま?ぁぁちへ 旅し?て見?たぁい

と言う事で、世界バスケのついでに広島観光して参りました。

広島と言うと、やはり



もみじまんじゅう


では、なくて平和記念公園や原爆ドーム、原爆資料館などですよね。

ここ最近、北朝鮮のロケット問題で平和に対する考え方が、色々と取り

ざたされる中、子供達に一度見せたいと思い行ってきました。


原爆ドーム

原爆ドームです。
ここに来た途端、急に時間が止まった感じがしました。

補強工事

このように、内部を補強し原爆ドームは、その当時を物語っていました。

平和記念公園

これは、よくニュースで見てると思いますが、ここに来て初めてわかったんですが、このモニュメントを覗きこむと、奥に原爆ドームが見えるように設置されていました。

修学旅行

この日も、バスを連ねて修学旅行生がいっぱい来てました。
私達の頃は、学校に10人位、ややこしい制服を着た生徒がいましたが、この学校にはいてませんでした。うちの子供の学校は、なんか学級崩壊してるって聞いたのに、ええのうここの学校は!

資料館その1

資料館その3

もうほんま、声もでまへんわ。
この出来事が、一瞬で起きてしまいました。

資料館その4

原爆ドームのちょうど真上のこの丸い玉の位置で爆発したそうです。


実は、中学生の時にわしも修学旅行で来た事があったんですが、何一つ覚えていません。先ほど書いてた中学生も10分ほどでいなくなりました。まースケジュールもあるんやと思いますが
当時の私もそうだったんで、偉そうにいえませんが

今回は、2時間半かけてゆっくりと見て周りました。子供は、最初嫌がってましたが、途中からは、食い入る様に展示物を見てました。

私は、途中から子供と別れて見てました。なんでかと言うと涙が出できてしもうて、恥ずかしくなり離れてたんですが、その時に外人の観光客も、泣いてました。黒人さんやから、アメリカ人かな?

やはり、当事者も被害者も胸が痛くなることは、やはりしたらあかんやろ、ちゅうことでんな


ほんまに、日常の事で気がつきませんが、


              平和



が、一番やね。

中学生よ、勉強も大事やろうけど、色んなもんを、見て触って、感動し

て大きくなれよ

河内のおっさんも、ここに来て、平和のありがたさをかみ締めるため

に、はだしのゲンの単行本全10巻を衝動買いしてしまいました。



買ってから気が付きました。


観光の 途中で買ったこの重さ 額に落ちる 汗を拭きつつ
                      
                     by 河内のおっさん
スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/09/25 23:15] | # [ 編集 ]

ご無沙汰しとります
最近は、愛想なしでんな。



ポレママみたいに毎日更新出来ませんが、わしのペースで、が

んばっております。

また、その更新の秘訣を伝授してくだされv-216

よろしゅうお頼み申します。
[2006/09/26 13:15] URL | 河内のおっさん #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tsurugikensetu.blog63.fc2.com/tb.php/13-7639ad59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。