南河内と堺市で、基礎と構造と家造りにこだわる、とっても真面目な工務店の剣建設でおまんねやわ
めちゃめちゃ真面目な工務店の河内のおっさんが、現場のこだわりと、堺市でミニバスケットボールをしてる、八上ワイルドキャッツミニバスケットボールクラブへの熱い応援のエールをお伝えします。  
プロフィール

河内のおっさん

Author:河内のおっさん
剣建設株式会社
〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺727
TEL 072-362-3407
FAX 072-362-5771
URL http://www.e-tsurugi.jp

ブログ内検索

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


時計

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

お問い合わせ

家造りについて、お気軽にお問い合わせ下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

占い

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納骨堂 基礎工事掘削編
堺市美原区の納骨堂新築工事の現場も着工しております。



建築工事は、ほぼ基礎工事から始まります



この基礎が、ええかげんな工事であれば、
その上にくる、建築物もええかげんな物に仕上がってしまいます



生き方も人生もそうですが、
「まずは、足元から!!」です



では、
納骨堂新築工事 掘削編をご覧下さいませ







納骨堂 掘削編 1
この参門も、おっさん所でさせて頂きました。
この工事をさせて頂いてる時にはもうデジカメが普及しておりましたが、
アナログのおっさんは、フイルムが入ってないデジカメで、なんで写真が撮れるるのかが分からず、
デジカメをよう買いませんでした

今思えば、とりあえずデジカメを買うて写真を撮ってたらなぁと悔やみます





掘削工事を始めるに当たって、
掘削した残土を、この参門から搬出せんとあきませんので、
まずは、養生からしていきます




納骨堂 掘削編 2
納骨堂 掘削編 3




そして、
トランシットを使って、かねて(直角)を出して、逃げ墨を出し、
レベルを使って、GLの高さをチェックして、BMと仮BMの墨を打ちます。





納骨堂 掘削編 4




現場が狭いので、
逃げが終わってから、重機の搬入です。

現場から少し離れた広い場所で、重機をダンプから降ろし、
安全確認の為に職人を後から就かせて、道路を歩かせて現場に搬入します。

その際、
参門の高さと幅に余裕が無い為、
ユンボの屋根を撤去し、
ちょっと、曲芸のようにユンボを操作して、
どうにかこうにか搬入をしました。




納骨堂 掘削編 5
納骨堂 掘削編 6
納骨堂 掘削編 7
納骨堂 掘削編 8
納骨堂 掘削編 9
納骨堂 掘削編 10




どうにかユンボを搬入する事が出来ましたが、
今度の問題は、残土の搬出です

この参門にダンプが入る訳も無く、
軽四ダンプさえ入りません
残土搬出の予定は、軽四ダンプで約20~30台・・・
悩んでても始まりまへんので・・・





納骨堂 掘削編 11
納骨堂 掘削編 12
納骨堂 掘削編 13
納骨堂 掘削編 14
納骨堂 掘削編 15




悩む前にまず行動!!
人力作戦で残土搬出する事にしました。

ちなみにおっさん、足と腕が



だっっるぅ~



と、なり
その日は、いつも以上に深い睡眠が得られる事となりました




そして、
土留めをしながら、掘削を進めて行きます




納骨堂 掘削編 16
納骨堂 掘削編 17




よっしゃ~

今日はこの辺で許しとったるわ



では、
次回をお楽しみに
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tsurugikensetu.blog63.fc2.com/tb.php/224-ed3273ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。