南河内と堺市で、基礎と構造と家造りにこだわる、とっても真面目な工務店の剣建設でおまんねやわ
めちゃめちゃ真面目な工務店の河内のおっさんが、現場のこだわりと、堺市でミニバスケットボールをしてる、八上ワイルドキャッツミニバスケットボールクラブへの熱い応援のエールをお伝えします。  
プロフィール

河内のおっさん

Author:河内のおっさん
剣建設株式会社
〒587-0065
大阪府堺市美原区小寺727
TEL 072-362-3407
FAX 072-362-5771
URL http://www.e-tsurugi.jp

ブログ内検索

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


時計

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

お問い合わせ

家造りについて、お気軽にお問い合わせ下さい

名前:
メール:
件名:
本文:

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

占い

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バウビオロギー
バウビオロギー?

なんやろ?

聞きなれん言葉でっしゃろ?



バウビオロギーとは、造語でして、

BAUBIOLOGIE と書きます。



バウビオロギー
BAU=建築物、人工物
BIO=生物、生態
LOGIE=精神世界、宇宙、自然環境、神の言葉

これらが、つながった造語です。


このバウビオロギーの勉強をしに、
京都の金閣寺のそばまで行ってきました。
2日間みっちり、たっぷり


わし、金閣寺に始めて行ったんでっけど、
びっくりしましたわ、




だいもんく?ん




大文字焼きがこんな近くにあったやなんて
おっさん、ちょっと興奮!
ほんで、ちょっと得した気分!
プチ旅行みたいやんかいさ?



会場と申しますと・・・
金閣寺の裏手にある
「風の荘」と言う所でして。





風の荘 その1

風の荘 その2

風の荘 その3



こんな感じの落ち着いたお家です。

ただ、この風の荘は、まだ完成しておらず、
いまだ進行中の物件なんですわ。

この家造りは、「日本バウビオロギー協会」の25の原則で、
環境に適合し、人が、安心して住める住宅建築を目指しており、
なかなかゴールには、たどり着かないみたいです。

たとえば、


川の流れ その1

川の流れ その2


これらの、川の水の色を見て下さい。
茶色でっしゃろ?
川の微生物が、活発に動けてないんだそうです。
講師の渡邊先生が、講習の休み時間中に、造園屋さんに、
川の中に無造作に置いてる石の配置を変えるように
指示をしてはりました。

ほんで、講習でっけど、

風の荘 その1

このたてもんの中で、しとりました。


建てもんの中は、こんな感じです。







会場

これが、2階です。

ほんで、1階で講習がありました。

会場 1階


今回は、大阪、奈良、山梨、京都から参加があり、
計5名で行なわれました。

講習内容は、建築の事はもちろん、エネルギー、生活環境、自然環境、
地球温暖化問題、電磁波、地球磁場など、
頭がパンクするぐらいの盛りだくさんで、
フラフラになってしまいました。

講習内容について、全ての分野のことにコメントは、
あまりに、難しくて書けませんが、
ただ、1つ言えるのは、日本古来の生活習慣や家造りに対しては、
すばらしいものがあり、
「もったいない」文化、
ならびに、家造りを原点に戻す時期にきてるんやと思います。

バウビオロギーを学んで、
おっさんも、我がが住んでるこの美しい原っぱの町、美原の町並みや
田園風景に溶け込め、なおかつ、おっさんが子供の時に、
ぎょうさんおった昆虫や植物などが、戻ってこれる分譲地をしたいと、
改めて思った2日間でした。


誰か、安くで土地売ってくらいんかなぁ・・・・



最終日には、プチ旅行気分で、


金閣寺 その1

金閣寺の裏




金閣寺に行って・・・






土産もんやさん




いかにもっちゅう、おみやげやさんで、
加トちゃんのキーホルダー(バスケバージョン)と
おたべを、買うて家路にへと向かいました。

人生いつまでも勉強でんな
河内のおっさん、これからもがんばっていきまっせ?



スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tsurugikensetu.blog63.fc2.com/tb.php/56-225d0069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。